2016年09月28日

オフセンター 秋田犬 2円


印面オフセンターの 秋田犬 2円 です。 

akita.jpg


カテゴリーをエラー切手にしましたが、これはギリギリセーフですね笑
あまり見かけないズレっぷりなので捕獲しました。

紙の質感から初期印刷でしょうか?
なんだか目打ちの抜けも悪いです笑

さてこの秋田犬、昭和28年の発行から一部変更となる平成元年まで実に36年という
長期間に渡り現役だった大変ありがたい切手のひとつです笑

なにせ戦後の復興期から高度経済成長をへてバブルまでですからすごいです笑

という事でこの程度のズレぐらい目をつぶらないとバチが当たるというものです。
とはいえ、この秋田犬はこれまで見てきた中でも一番ショボイ出来ですが笑

ところで額面「2」のデザインが秋田犬のシッポみたいで可愛くないですか?
わざとだと思うけどセンスよすぎですね笑

(2の下辺にピョコと白点ありますが手持ちの資料では定常変種は確認できませんでした)

こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの紙付きの塊から捕獲です。
秋田犬2円(S28.8.25発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | エラー切手 | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

日立型機械印 東淀川 (43.**.**)


hitachi.jpg


いわゆる日立型機械印です。
日立製-機械式押印機(試作機)の試用期間中に押印された印影になります。

消印は 東淀川局 (S43.**.**) 月日は残念ながら不明。
波消部分の特徴的な形が良く分かります(変な形してます笑)

試作機が用いられたのは6局(大宮、浦和、千葉、本郷、東淀川、尼崎)
試用期間はS42年9月~S44年末(正確な期間は不明とのこと)

この日立型、キロボックスを漁ってもなかなか出てこないです。
それだけに機械印界のスター的存在ですよね笑

それにしても(毎度の事ながら)もう少し印影が上だったら良かったのにね・・
でも、まあ贅沢は言えません。

実はこんなのでも出てきてくれるだけですごく嬉しいんです!
拾いあげた瞬間小躍りはしませんでしたけど笑

こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの紙付きの塊から発見。
台切手は 郵便番号宣伝(1次) S43.7.1発行

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 日立型機械印 | 更新情報をチェックする



最近の記事