2017年03月27日

櫛型印 東京・鉄鋼ビル内 (43.10.29)


tekkob43.jpg


今回は、いわゆる ビル内消し です。
消印にビル名が入っているので郵便局の場所や性格がイメージし易いですよね笑


印影は、櫛型日付印で 東京・鉄鋼ビル内局 昭和43年の消印。
さっそく郵便局を調べてみましょう。

どうやら鉄鋼ビル内郵便局は一時閉鎖後、日本ビル内局と統合され名称変更になった様です。
統合日は 2016.2.8 、統合後の名称は「鉄鋼ビル郵便局」 です。

一時閉鎖及び統合理由は再開発によるビルの建て替えだったみたいですね。
現在は元の敷地に新しい「鉄鋼ビルディング」が建っています。

(現在の郵便局)

  鉄鋼ビル郵便局 (てっこうびるゆうびんきょく)
  東京都千代田区丸の内1-8-2
  http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300100683000/


初代鉄鋼ビルは昭和26年に完成したそうです。
名称からてっきり鉄鋼メーカー関連のビルかと思っていたのですが違うみたいです笑

「(株)鉄鋼ビルディング」という会社が管理運営しているからこの名称なんですね!
この会社は1888年に広島県呉市で創業した増岡商店が前身なんだそうです。

この増岡商店ですが、会社の沿革をみると「1908年 海軍の御用商人として活躍」とあり、
この年に建設業を開始となっています。すごい老舗なんですね!

ただ名称に「鉄鋼」と入る様になった経緯は判りませんでした。
建築物の鉄筋コンクリート造からきているのかもしれません。


こちらは骨董屋さんで買ったS40-50年代メインの紙付きの塊からの発見です。
台切手は はにわの馬65円(S42.7.20発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 櫛型日付印 | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

1個 10円で買った100枚束の解体 (3/4)


IMGP02512.jpg


今回はポイント消化目的で、1個10円で落札した100枚束の解体 3回目です!
もし1枚でもお宝が出れば儲けものというやつですよ笑

前回までの カルガモ 90円、 キジバト 80円 は残念ながら「ゴミ」でした笑
今回は ウメ82円を解体したいと思います。


もうかなりあきらめムードが漂っていますね、
日曜午後の消化試合的解体になってます笑


それでは結果です!

ume82.jpg


うーん笑
消印データが読めるものが 5枚、その他多数。

ということで、今回も個別にご紹介できるようなモノは1枚も発見できず!
だめだこりゃ笑


次回、最終回は一番期待している 弥勒菩薩像 50円 を解体しますよ!
乞うご期待!

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 15:59| Comment(2) | 解体SHOW | 更新情報をチェックする



最近の記事