2017年04月30日

鉄郵印 大阪新潟間 上・敦・直 (43.9.7)


tetuoni43.jpg


今回は 鉄道郵便日付印、いわゆる鉄郵印です。
鉄道輸送中の列車内で消印されたもので、鉄道好きにはたまらない消印ですね!

印影は 大阪新潟間 上り便の 敦賀-直江津 間で押印されたもので昭和43年の消印です。
上り便なので、新潟から大阪に向かう列車内で消印されたものということですね。


大阪新潟間(敦賀-直江津) は 金沢鉄道郵便局の管轄です。
鉄道路線は (新潟)- 信越本線 -(直江津)- 北陸本線 -(米原)- 東海道本線 -(大阪) 


どの様な列車だったのか頑張って調べたのですが、かなり難しいです笑
可能性として、鈍行客車列車、敦賀到着は夕方?、米原-大阪間は荷物列車に連結?・・etc

大阪新潟間は大阪青森線の一部で、郵便車が区間毎に別の列車に連結された可能性があります。
また旅客列車以外に荷物列車(時刻表に出てこない)に連結された可能性があります。

ということで調査難易度が高そうな路線ですね!
調査は続けたいと思いますので、新たな情報が分かり次第追記したいと思います。


こちらは骨董屋さんで買ったS40-50年代メインの紙付きの塊からの発見です。
台切手は 金魚7円(S41.7.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 10:00| Comment(0) | 鉄道郵便印 | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

SINGAPORE Majestic Angelfish (Euxiphipops navarchus)


shinga30.jpg


今回は シンガポール の特殊切手です。
図案は マジェスティック エンゼルフィッシュ という海水魚。

1989.9.6 発行で、 魚シリーズとして 15C 30C 75C 1$ の4種発行された内の1種です。


さて、エンゼルフィッシュというと菱形をしたシマシマの淡水魚を想像してしまいますが、
英語では 淡水魚: Freshwater angelfish 海水魚: Marine angelfish と両方いるらしいです笑

もちろん Freshwater angelfish と Marine angelfish は全くの別種で、
淡水の方は「シクリッド科のエンゼルフィッシュ」海水魚の方は「キンチャクダイ類」を指すとのこと。

ということで、図案はキンチャクダイの仲間とういう事ですね。
太平洋・インド洋・大西洋の熱帯域に分布するサンゴ礁魚類の代表的存在だそうです。


シンガポールには行った事がありませんが、観光は都市部のイメージしかありませんでした。
実際にはシンガポールは本島と60以上の小島からなる国で、珊瑚礁があるんですね!

マーライオンはともかく、無限プールのマリーナベイサンズホテルぐらいかなと思っていましたが、
ここはマリンレジャー目的で遊びに行くべき国なんじゃないかと思い始めました笑

南国の海が大好きな私としては、興味が急上昇ですよ!


こちらは国内外混合370グラム玉からの発見です。
切手の発行日等はネット上のカタログ「colnect」、その他についてはwikipediaで調べました。

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 15:00| Comment(0) | 外国切手 | 更新情報をチェックする



最近の記事