2016年11月07日

法隆寺 百済観音


koku1.jpg


今回は 第1次国宝シリーズ第1集 法隆寺百済観音 です。
消印は 東住吉郵便局で S42.12.(日付不明) 櫛型日付印

発行は S42.11.1 なので発行翌月の使用例になります。
切手の状態が良くないのですが、消印の掛かりは悪くないですよね。


カタログを見るとこの切手の印刷はザンメル凹版という方式の様です。
一回の刷りで多色凹版印刷を実現する方式との事ですが、詳しくは検索でお願いします笑

大好きな凹版印刷ということで出来映えはやはり素晴らしいですね!
小学生時代は同時発行の法隆寺金堂・五重塔の方に目を奪われていましたが今はこちら笑

大人好みの渋い切手だと思います。
手掛けたデザイナーは誰かと調べると、納得の渡辺三郎さんなのでした!


こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの紙付きの塊から発見です!

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 日本切手 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事