2017年01月16日

消印もれ印 富山局


kemotoya.jpg


今回はいわゆる 消印もれ印 です。
消印がもれてしまった切手に後から消印をするための抹消印ですね!

印影は 縦ペア上側の切手には 国名入り和欧文機械印 が押印されていますが
下側の切手は消印がもれてしまった状態で、代わりに 消印もれ印 が押印されています。


オーソドックスなタイプの消印もれ印が、納得できる理由で丁寧に押印されていて
切手のデザインも相まって、なんだか全体的にすっきりクールなピースに感じませんか笑

和欧文機械印の日付は 1972(S47)年7月26日
消印もれ印で日付が判るピースはこのブログで初めてですね!

日付が読めると一気にドラマにリアリティが出てきます笑


こちらは骨董屋さんで買った昭和40~50年代メインの紙付きの塊から発見です。
台切手は 郵便番号宣伝5次 10円 (S47.7.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 消印もれ印 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事