2017年02月10日

欧文三日月型印 YOTSUKAIDO CHIBA (22.VI.71)


ouyotukai.jpg


今回は 欧文三日月型日付印 (D欄県名入り) です。
印の上下(D欄・E欄)に三日月の形が入っているからこう呼ばれています。


印影は 四街道局(D欄:千葉)で 1971(S46).6.22 の消印。
台紙の上部に例のシマシマが見えるので海外宛の実逓便じゃないかと思われます。

額面合計が90円とすると、当時の第2地帯宛、書状航空便(10gまで)の料金 90円に相当します。
(第2地帯:アメリカ合衆国、中央アメリカ、西インド諸島)


とはいえ実際のところ、このピースの情報量では何の確証もありませんけどね笑
可能性はそこそこ有るんじゃないかな・・という事です。


さて、このブログで 欧文三日月型印 は初登場ですね!
前にも書きましたが海外宛郵便は海外に行ってしまった訳で、日本に戻るものは少ないんです笑

ということで、紙付きのキロボックス的な塊からはあまり出てきません。
なので出てくるとちょっと嬉しい!(特に昭和期のものは)ということになります笑


こちらは骨董屋さんで買ったS40-50年代メインの紙付きの塊からの発見です。
台切手は ヤマドリ80円(S40.12.1発行) ソメイヨシノ10円(S36.4.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 欧文印 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事