2017年02月15日

波消し 東京中央


namitoki.jpg


今回はいわゆる 波消し と呼ばれるものです。
文字通り「波線」で大量の切手を抹消するための消印になります。


当初は本当に「波線」だけの味も素っ気もない消印で収集家から相当嫌われていた様です。
当時の少年切手誌等では指南役の大人が先頭に立ってケチョンケチョンにけなしてますからね笑

収集家の苦情に応えてかどうかは知りませんが、次第に局名や日付が入るようになりました。
今回の波消しは 東京中央局 の局名のみが入ったバージョンです。


少し可哀想なくらい人気が無かった「波消し」ですが、今現在の目線で見るとどうでしょう?
消印のバラエティとして結構魅力的だと思いませんか?

まあ確かに「波線」だけの波消しは面白味には欠けますけどね!
それでもこれからいろいろ集めようとすると、それなりに大変そうで妙な魅力を感じています笑


こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの紙付きの塊から発見。
台切手は 弥勒菩薩像50円(S51.1.25発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 波消し | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事