2017年04月18日

消印もれ印 藤代局 φ15


keshimofujishiro.jpg


今回は 消印もれ印 です。
消印し忘れた切手に、後から押印する為の抹消印です。


印影は 藤代局 デザインはおなじみのオーソドックスなタイプ。
さっそく郵便局を調べてみましょう。

 藤代郵便局 (ふじしろゆうびんきょく)
 茨城県取手市片町339-1
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300106069000/


はい。前回の消印もれ印でご紹介した牛久局の割と近くにある郵便局です。
使用済切手のキロボックスは、同じ提供者からのピースが固まる事が珍しくないですよね笑

さて、地味な郵便局ですが、沿革をみると結構古いです!
明治24年に相馬郵便局として開設したのが最初で、昭和6年に 藤代郵便局に改称されています。


相馬というと、福島県の相馬を思い浮かべてしまいましたが、全く別でした笑
調べてみると、取手市は昭和45年9月30日まで「茨城県北相馬郡取手町」だったんですね!

北相馬郡は守谷市、取手市(ほぼ全域)常総市(一部)つくばみらい市(一部)龍ケ崎市(一部)
となり、現存しているのは「北相馬郡利根町」だけだそうです(wikipedia抜粋)


それにしても 利根町(とねまち)がんばってますよね!
なぜここだけ取り残されたように「北相馬郡」のままなのか気になります笑


こちらは近年ものキロボックスから発見です。
台切手は ヤマセミ80円(H6.1.13発行)


  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 消印もれ印 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事