2017年04月22日

LIBERIA UNICEF KOALA BEAR


liberiakoala.jpg


今回は リベリア共和国 の特殊切手です。
ユニセフ(国際連合児童基金)に関する切手で、図案はコアラです。

ユニセフによる被援助国として感謝の意を込めての発行でしょうか?
1971年発行(月日不明)なぜコアラなのかも含めて分からない事が多い切手ですね笑


リベリア共和国は西アフリカに位置する共和制国家だそうです。
国名は耳にしたことはありますが、ほとんど知らない国ですね笑

アメリカ合衆国で解放された黒人奴隷によって建国された国で 1847年に独立したそうです。
国旗がアメリカっぽいのはそういう事なんですね!


1961年日本と国交を樹立しましたが、2004年に内戦の影響で日本大使館は閉鎖中だそうです。
大阪万博が開催された際には、リベリアでも万博の記念切手が発行されたそうですよ!

それにしてもこのコアラの表情、なかなかいいと思いませんか笑


こちらは国内外混合370グラム玉からの発見です。
切手の発行日等はネット上のカタログ「colnect」で調べました。


  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 16:16| Comment(0) | 外国切手 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事