2017年05月03日

ローラー印 名古屋中央 名古屋駅前 (24.?.?)


nagochieki24.jpg


今回は、いわゆる「駅前消し」です。
印影は 斜線型ローラー印で 名古屋中央郵便局 名古屋駅前分室 平成24年の消印。


郵便局をさっそくしらべてみましょう。
沿革 (wikipedia 抜粋)

H12.10.23- 名古屋中央局の移転に伴い、旧局舎にて名古屋中央郵便局名古屋駅前分室 開室
H19.10.1- 民営化に伴い、併設された郵便事業名古屋支店名古屋駅前分室に一部業務を移管
H24.10.1- 日本郵便㈱ 発足に伴い、業務を 名古屋中央郵便局名古屋駅前分室 に再統合
H24.10.9- 再開発事業に伴い、仮店舗となる 名古屋大同生命ビル 1F に移転
H27.12.7- JPタワー名古屋 へ移転、名古屋中央郵便局 に昇格・改称。
(※この昇格・改称に伴い、従来の 名古屋中央郵便局 は 名古屋西郵便局 に改称)


はい。なんだか慌ただしいというか、ややこしい感じですが、結構新しい局だったんですね!
そして今は昇格して(本家を押しのけて)「名古屋中央郵便局」になってしまいました笑


さて、消印をよく観ると年号に 24 とアンダーバーがありますね!

年号にアンダーバーが有るものは、民営化(H19.10.1)後の「郵便局株式会社」の日付印です。
アンダーバーの有無で「郵便事業株式会社」「郵便局株式会社」の消印を区別していたのですね。

「日本郵便株式会社」発足(H24.10.1)により、アンダーバーによる区別は必要なくなりましたが、
H24.12.31 まで 2種類の日付印が並存し H25年1月以降はアンダーバー無しに統一されたそうです。


ということで、今回のピースは残念ながら、

「郵便局株式会社」「日本郵便株式会社」どちらの時代に押印されたものかは区別ができず、
また「旧名古屋中央局舎」「名古屋大同生命ビル」どちらの場所での押印かも区別がつきません。

このピースはやはり「日付」が欲しかったなと、そう思うわけです笑


今回のピースは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は イカル140円(H10.2.16発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | ローラー印 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事