2017年06月08日

ローラー印 名古屋郵便集中 (61.3.?)


naysyu61.jpg


今回は ローラー日付印 で、ちょっと風変わりな名称の郵便局の消印です。
印影は 名古屋郵便集中局 昭和61年3月の消印。

さっそく郵便局を調べてみましょう。

 現在は「名古屋神宮郵便局」に改称となっていました。

 名古屋神宮郵便局 (なごやじんぐうゆうびんきょく)
 愛知県名古屋市熱田区六野2-6-1
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/200121785000/

 沿革(wikipedia抜粋)
 昭和59年 8月1日 - 名古屋郵便集中局として開局。
 平成 5年 7月1日 - 郵便局としては全国初の集荷サービスセンターが設置された。
 平成19年10月1日 - 民営化に伴い郵便事業株式会社の支店となり、名称を名古屋神宮支店に改称。
 平成24年10月1日 - 日本郵便株式会社の郵便局となり、名称を名古屋神宮郵便局に改称。


はい。割と新しい郵便局で、名古屋市内の郵便物の集中処理を目的として設置されたそうです。
込めた思いは十分伝わってきますが、このネーミングセンスはどうなんでしょうか笑

ところで「名古屋郵便集中局」で画像検索してみたところ風景印の画像を見つけました。
その風景印の局名を見ると「郵便」が抜けて「名古屋集中」となっています笑 (もしやエラー印?)


今回のピースは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は 銀鶴100円(S56.7.10発行) シカ70円(S57.12.6発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(8) | ローラー印 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。はじめまして。
当方はこの名古屋郵便集中局の欧文ローラー印を持っているのですが(台切手は25円アジサイ2枚)、最初見たときは「NAGOYA SHUCHU・」とありましたので、お!これはどこだ?となりました。
1984年の日付ですので、ほぼ同年代のものですね。
Posted by naka at 2017年06月08日 23:35
>nakaさん

コメントありがとうございます。欧文ローラーで「NAGOYA SHUCHU・」ですか!良いモノをお持ちですね^^ 欧文ローラーでも「郵便」が抜けているとなると、風景印の「郵便」抜けは意図的なものなのかな笑 けれどなぜ「郵便」を抜くのか謎ですね笑 ローマ字表記で「集中=SHUCHU」なのも面白いです!確かに「これはどこだ?」ってなりますね笑 

話しは変わりますが、とても素敵なブログを運営されていますね!興味の方向が似ている様なので楽しみが増えました^^
Posted by ぽすねこ at 2017年06月09日 00:24
和文印は「名古屋集中」「名古屋郵便集中」のどちらもあります。
機械印(和文、和欧文)は「名古屋集中」かな。

名古屋神宮に改称前に、一度訪れたかも。

Posted by ていけん at 2017年06月09日 00:39
>ていけんさん

情報ありがとうございます!となると「郵便」と入っている方がむしろ劣勢な感じでしょうか笑 そもそも局名に「郵便」と入れる必要が有ったのかという話しになりますが、それをいっちゃおしまいですね笑
Posted by ぽすねこ at 2017年06月09日 07:45
何しろ(横浜もですが)フルネームが「名古屋郵便集中局」ですから、
日付印にどう表記したものか、印か作成担当者も困惑したのでは。

横浜郵便集中局は、民営化後激しく変遷していますが、
名古屋の方は名古屋神宮のままですね。
名古屋中央→名古屋西との縄張りも、一応落ち着いているようです。
Posted by ていけん at 2017年06月09日 22:28
>ていけんさん

「横浜郵便集中局」というのもあったんですね!そっちの消印も気になります笑 印文字の統一感の無さはやはり変な名称を付けた事によるちょっとした混乱が原因でしょうかね笑 「局」と言っていますが「郵便局」と言うと「名古屋郵便集中郵便局」になっちゃいますよね笑
Posted by ぽすねこ at 2017年06月09日 22:50
集中局としては、東京北部小包、東京南部小包、大阪小包などもあったかと。(なぜか風景印もありました。)
結局集中局の名称としては、新金沢とか新仙台とかのように「新」冠称で一時期進行しました。
民営化後は、窓口局の中央郵便局と別途に、静岡とか山口とかの一般客相手の窓口のない集中処理局が現行では増えつつあるようです。
Posted by ていけん at 2017年06月11日 00:25
>ていけんさん

詳しい解説ありがとうございます!「東京北部小包集中局」等の小包集中局の存在は知りませんでした。少し調べてみると1960年代の設置ですからかなり昔に設置されていたんですね! という事はですよ、「小包集中局」の存在に対して「郵便集中局」という名称は別に不自然では無いという事になりますよね笑 目から鱗が落ちた様な気がします笑
Posted by ぽすねこ at 2017年06月11日 10:11
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事