2020年05月02日

普通切手 ウメ 84円

84ume.jpg


今回は普通切手 ウメ 84円です。

この切手は2019年10月1日の郵便料金改定にあわせて 2019年8月20日に発行されました。
同時期に63円切手や94円切手等も発行されています。


今回取り上げた理由はズバリ、初めて手元にやって来たからです笑
いや~切手が貼られた郵便自体ほとんど自宅に届かない昨今、待てど暮らせど来ないものは来ない!

そうして忘れた頃に、やっとこの切手が貼られた茶封筒が届いたという訳です^^
あるところにはいくらでもあるんでしょうけどね!

ということで、初期使用例だとか消印が面白いとかそういう事もなく平凡な使用済みです。


嬉しいのはこの切手が昨今の普通切手のなかではかなり好きと思えるデザインなところですね!
まず色合いがいい。封筒に貼られているだけで何というか和の落ち着きを感じます。

63円の方も早く見てみたいのですが、いまどき切手が貼られた葉書なんて難易度高すぎかなあ笑


さて、消印を一応確認しておきましょう。
消印は和文機械日付印(横波型)で 川崎港郵便局 令和2年4月1日 です。

4月1日に特に意味はないですけど、なんかキリが良いので気持ちがいいです笑
川崎港郵便局の位置を確認してみるとなるほどこんな所にあったのかという印象。

昔よく川崎港まで釣りをしに出かけたのですが周辺に郵便局なんて見当たらなかったなあと。
結構川崎港から離れた所にあったんですね(どこからどこまでが川崎港なのか知りませんが笑)

ただし地図を見てみるとまあ納得の場所というか、そりゃそうかという感じです。
岸壁あたりにはほとんど人いないですからね笑

今では一部の公園を除いて釣りも禁止されてしまって行くこともなくなりましたが懐かしいです川崎港。
なにもかもが懐かしい感じがしてしまう今日この頃です。

以上、今回はこんな感じで終了です^^

  <スポンサーリンク>




posted by ぽすねこ at 00:32| Comment(0) | 日本切手 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください



最近の記事