2017年07月26日

時刻 0-8 北海道・大沼 (14.10.30)


onum14.jpg


今回は いわゆる 「時刻 0-8」の消印です。
深夜0時から朝8時の時間帯に押印された、ちょっとだけ珍しい消印です笑


印影は 北海道・大沼郵便局 平成14年の消印。
さっそく郵便局を調べてみたいと思います。

 大沼郵便局 (おおぬまゆうびんきょく)
 〒041-1399 北海道亀田郡七飯町大沼町301-9
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300194043000/


はい。有名な 大沼国定公園 の近くにある郵便局ですね!
この辺りは亀田郡なんですか、知りませんでした笑

さて、函館から程近いこの公園は大沼越しに望む駒ヶ岳がとても美しい観光名所ですよね!
以前訪れた際はレンタサイクルで大沼を一周したんですが、とてもすばらしい体験でしたよ。


函館から近いとはいえ、こんな寂しい場所にある郵便局でも深夜帯の作業があるんですね。

ところで、郵便局の住所ですが 七飯町大沼町 というのがちょっと面白いです笑
「町」が2回続く住所は初めて見た様な気がするのですが、他にもあるのでしょうか?


今回のピースは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は モズ120円(H10.2.16発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 日付・時刻モノ | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

時刻 0-8 仙台 (22.8.23)


08sendai.jpg


今回は いわゆる トワイライト消し 「時刻 0-8」の消印です。
深夜0時から朝8時の間に押印された、ちょっとだけ珍しい消印です笑

印影は 和文機械日付印(横波型)で 平成22年の消印。
民営化に伴い仙台中央郵便局に併設された「郵便事業仙台支店」のものと思われます。


郵便局を調べておきましょう(現在は仙台中央郵便局に統合されています)

 仙台中央郵便局 (せんだいちゅうおうゆうびんきょく)
 宮城県仙台市青葉区北目町1-7
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300181001000/

 沿革(wikipedia抜粋)
 明治5年7月1日 - 仙台郵便取扱所として国分町に開設。
 明治6年4月1日 - 仙台郵便役所となる。
 明治8年1月1日 - 南町に移転し、仙台郵便局(二等)となる。
 明治22年7月16日 - 仙台郵便電信局となる。
 明治36年4月1日 - 通信官署官制の施行に伴い仙台郵便局(一等)となる。
 昭和30年11月 - 新庁舎落成。
 昭和40年11月26日 - 仙台中央郵便局に改称。
 昭和48年10月15日 - 仙台市一番町一丁目から、同市北目町に局舎を新築、移転。
 平成19年10月1日 - 民営化に伴い併設された「郵便事業仙台支店」に集配業務などを移管。
 平成24年10月1日 - 日本郵便株式会社の発足に伴い、郵便事業仙台支店を仙台中央郵便局に統合。


はい。という訳で 郵便事業仙台支店の存在は H19.10.1~H24.9.30 の約5年間という事になります。
期間限定での「時刻 0-8」はちょっと貴重なのかなと思いますが、いかがでしょうか笑


今回のピースは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は キジバト80円(H19.10.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 19:00| Comment(0) | 日付・時刻モノ | 更新情報をチェックする



最近の記事