2017年03月24日

和文機械印 青梅 (64.1.3)


oume64.jpg


今回は「昭和64年」の消印になります。
ご存じの通り 昭和64年 はわずかに7日間しかありませんでした。

探してもなかなか見つかりませんが、年賀印 64.1.1 は割と見つけ易いのはご想像通りです。
しかし年賀印の場合、実際に押印されたのは 昭和63年 ですから今ひとつロマンに欠けますよね笑


今回の印影は 和文機械印(唐草機械印) で東京の 青梅郵便局 昭和64年1月3日の消印。
という事で、このピースは正真正銘「昭和64年」に押印された消印という事になります。

さて、昭和64(1989)年のカレンダーがどうなっていたか見ておきましょう。

syouwa64.jpg


はい。ということで 昭和64年1月3日 は振替休日明けの火曜日でした。
昭和64年の消印収集における難易度は「曜日」という要素が結構重要かと思われます。

カレンダーを見る限りでは 元旦の振替休日 となった 1月2日 は難しそうですね!
1月1日の年賀印ではない消印はもっと難しそう!
ついでに言うと、日曜日の平成元年1月8日も難しそう(でもこれは記念押印が多いか笑)

こういう難しいのがあるから余計に収集欲が湧いてくる訳です笑
できればコンプリートして1リーフ作りたいですね!


こちらは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は リンボウガイ60円(S63.4.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 日付・時刻モノ | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

時刻 0-8 筑波学園 (21.11.10)


tukub08.jpg


今回はいわゆるトワイライト消し「時刻 0-8」の消印です。
深夜0時から朝8時の間に押印された、ほんの少しだけめずらしい消印です笑

印影は 和文機械印で 筑波学園郵便局 平成21年の消印。
これは満月消しと呼んでもいいですよね笑


さっそく郵便局をしらべてみましょう。

 筑波学園郵便局 (つくばがくえんゆうびんきょく)
 茨城県つくば市吾妻1-13-2
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300106442000/


はい。茨城県つくば市の筑波研究学園都市にある郵便局です。
筑波研究学園都市というと「科学万博つくば'85」を思い出しますよ。

この学園都市の沿革をみると構想は'50年代から着工は'60年代後半と結構古いんですね!
筑波大学が設置されたのは1973年のことだそうです。

H29.2.26に圏央道の一部未開通区間が開通して関東一円からのアクセスが良くなりました。
幼少期に筑波山に登った思い出があるのですが、また行ってみたくなっています笑


こちらは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は 平成17年用年賀切手80円(H16.11.15発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 日付・時刻モノ | 更新情報をチェックする



最近の記事