2017年01月01日

謹賀新年


新年あけましておめでとうございます。
今年もブログ「使用済切手を買ってきましたよ」を宜しくお願い致します。

勢いで始めた記事の毎日更新がいつまで続くのか笑
そちらのほうもお楽しみに!

44tori.jpg

昭和44年用お年玉小型シートです。
額面もラッキー7でいいでしょ笑

年賀切手ではこのシリーズのデザインが一番好きですね!
こちらは小学生時代のストックブックからです^^


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | coffee break | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

使用済み切手 星座シリーズ切手を台紙から剥がす方法


IMGP0106.jpg


使用済み切手「星座シリーズ」の台紙はがしに成功したのでご報告させていただきます!


星座シリーズ切手の水はがしが難しいというのは以前より耳にしていました。
この切手を水はがししようとすると、印面にヒビが入ってしまうというものです。

日本のシール切手は水はがし可能とするため、切手と粘着剤の間に水溶性の糊が挟んであり
水に漬けて綺麗にはがせるはずなのですが、星座シリーズは特殊印刷のためか問題が生じます。


実際に私も水はがしにチャレンジしてみたのですが印面にヒビ割れが生じてしまいました。
切手が水中で丸まるのが原因かと思い、丸まらないように水に漬けてみても結果は同じでした。

そこで水はがしは諦め、手元にあった自動車用のブレーキクリーナーを試してみたところ
なんと綺麗に切手をはがす事に成功しました!笑


IMGP0097.jpg




<使用したブレーキクリーナー>

PRO STAFF ブレーキクリーナー840 速乾性 (株プロスタッフ)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PROSTAFF プロスタッフ ブレーキクリーナー840 840ml 【 D-29 】
価格:810円(税込、送料別) (2017/6/2時点)





<やり方>

1.ベランダ(必ず屋外でやりましょう)にキッチンペーパーを敷く
2.はがす切手の印面を下側にしてキッチンペーパーの上に並べる(数枚ずつが良い)
3.並べたピースに(切手の裏面側ですね)ブレーキクリーナーをたっぷりスプレーする
4.透け方で溶剤の浸透具合が分かるので十分に浸透するまで少し待つ(数分です)
5.浸透したら手に取って指でゆっくりと様子をみながらはがす(多少慣れが必要です)
 ※溶剤が揮発しきってしまうとはがせなくなります、その場合はもう一度スプレーして下さい。
6.はがした切手の裏面には粘着剤が残るので室内のキッチンペーパー上に裏返してのせる
7.切手から溶剤が完全に揮発すれば作業終了です。


<問題点>

1.切手には粘着剤が残るので、そのままではストックブック等への収納には向きません。
2.残留粘着剤は綿棒にクリーナーを染み込ませて拭けば取れる感じですが、かなりの手間です。
3.有機溶剤を使用するので印面や消印に影響があるかもしれません(↓2017.6 追記参照)


(2017.6 追記)
この方法で剥がしてから約半年経過しましたが、印面・消印共に異常は出ていません。

※試す場合は不要なピースで必ず練習してからにしましょう笑
※この方法で切手が台無しになっても私は一切責任を負えませんので自己責任でお願いします。



IMGP0099.jpg



とりあえず、無理かと思われた切手はがしに成功出来て良かったです!
裏面に粘着剤が残ったままですが、私はリーフに貼ってしまうのでこれで満足してます笑

今回の方法で剥がした 「星座シリーズ」切手で作ったリーフ もご参照ください。


聞いた話では外国のシール切手はそもそも水はがし不可能とされているものが有るようですが、
もしかしたらこの方法でいけるかもしれませんね笑

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 15:14| Comment(0) | coffee break | 更新情報をチェックする



最近の記事