2016年10月03日

「鉄道郵便輸送廃止30年」 記念小型印 ( H28.9.30 )


tetuyu30.jpg


郵頼にてお願いした記念小型印です。
開設は中島郵便局(石川県七尾市) 期間は平成28年9月30日~10月7日

ずいぶん台紙が古びていますが、これは小学生時代に買ったエコー葉書です。
さすがに無駄に味が有りすぎなので後ほど剥がす予定でいます笑

鉄郵印のリーフを作る際のアクセントにと思って作ってみました。
現行2円の10枚ブロックにしてみましたが色的にこの切手は消印が映えますね!


さて、額面金額が押印条件に達していないのでは?と思われた方いるかもしれません。
実は葉書の額面との合計60円(8円過貼り)で実逓便として返送してもらっています笑

記念印といえど他の郵便物と擦れながら旅をしてほしいので実逓便にこだわりました。
汚れ等のリスクよりロマン優先です笑

今回もちゃんと旅をして無事に帰ってきてくれてご機嫌です笑
ということで綺麗に押印して下さいました局員の皆様ありがとうございました。

台切手は エゾユキウサギ2円(H26.3.3発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 記念印 | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

風景印 富山 立山山頂 (1.9.24)


tateyama.jpg

いわゆる風景印の切れっぱしですが笑
こちらは定期開設局の 富山 立山山頂簡易郵便局 のものになります。

ある期間だけ開設する定期開設局は他に、富士山頂局や上高地局など数カ所あります。

これら定期開設局についても、郵頼による押印依頼が可能と思っていましたが
残念なことに「立山山頂局は郵頼での押印を受け付けていない」のです笑
(以前は受け付けていたようです)

郵頼おことわり!と言われると欲しくなってしまうのは収集型人間の性ですね笑
ということで、このボロいピースを見つけた時にはちょっと嬉しかったです。

何でも簡単に手に入れられるよりは、こういう局があった方が面白いです。
欲しければ山にこい! よし、行くから待っててね!とは、なかなかいきませんが笑

今回発見のピースは平成元年の消印で郵便料金改定後のものです。
ということで、それまでのハガキ料金40円の切手に1円切手を加貼り使用しています。

当時は郵頼も可能だったと思われますが裏面が絵葉書ですしこれは実逓ですね。
きっと観光客が知人に宛てて絵葉書を送ったのでしょう。いいですね笑

さて、立山山頂簡易局ですが今年の開設期間は5月1日~11月5日との事です。
まだ間に合いますので、欲しい方は至急山に向かってください笑

こちらは、近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は バイ(貝)40円(S63.4.1発行)、前島密1円(S43.1.10発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 記念印 | 更新情報をチェックする



最近の記事