2017年02月15日

波消し 東京中央


namitoki.jpg


今回はいわゆる 波消し と呼ばれるものです。
文字通り「波線」で大量の切手を抹消するための消印になります。


当初は本当に「波線」だけの味も素っ気もない消印で収集家から相当嫌われていた様です。
当時の少年切手誌等では指南役の大人が先頭に立ってケチョンケチョンにけなしてますからね笑

収集家の苦情に応えてかどうかは知りませんが、次第に局名や日付が入るようになりました。
今回の波消しは 東京中央局 の局名のみが入ったバージョンです。


少し可哀想なくらい人気が無かった「波消し」ですが、今現在の目線で見るとどうでしょう?
消印のバラエティとして結構魅力的だと思いませんか?

まあ確かに「波線」だけの波消しは面白味には欠けますけどね!
それでもこれからいろいろ集めようとすると、それなりに大変そうで妙な魅力を感じています笑


こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの紙付きの塊から発見。
台切手は 弥勒菩薩像50円(S51.1.25発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 波消し | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

棒消し 日本橋 (60.*.*)


bonihonnbashi.jpg


今回はいわゆる 棒消し と呼ばれるものです。
詳しい事は知りませんが料金別納の際などに使われるもので 波消し の仲間ですよね笑

印影は 日本橋郵便局 で昭和60年の年号が読みとれます。
2重に押印されているのと、台切手が黒いのでかなり読みにくいですが笑


さて、この棒消しですが存在を知ったのは極最近の事です。
切手集めに夢中だった小学生時代にはたぶん存在しなかったので見たこと無かったんですね笑

むかし波消しは嫌われものでしたが、局名と日付が有るとなれば集める価値も出てきます。
初めて見つけた棒消しは、こんなものでも間違いなく宝箱行きという事になる訳です笑


こちらは近年ものキロボックスから発見。
台切手は 秋田犬2円(S28.8.25発行) 

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 波消し | 更新情報をチェックする



最近の記事