2016年12月03日

ダブル消し 岐阜加納西/岐阜中央 (25.1.16)


dubgifu.jpg


今回はひさしぶり ダブル消し です。
何らかの手違いで同じ郵便物に2度の押印という 人間味溢れる印影 のことです笑


さっそく2つの印影を観察してみましょう。

・岐阜加納西郵便局  手押しの丸型印 ( 25.1.16 12-18 )
・岐阜中央郵便局  横波型和欧文機械印 ( 25.1.16 12-18 )


押印時間帯が同じなので、印影ではどちらが先に押印されたかは読みとれません。
しかし普通に考えて、手押しの岐阜加納西局での押印が先だと思われます。

ピースに赤インクの痕跡があるのでこの郵便物は恐らく速達便ですね。

毎度のことながら集配の流れを知らないので、何故こういう事が起きるのか理解できません。
念入りに2回押印される郵便物もあれば、消印がもれたまま配達される事もあったり面白いです笑


こちらは JOCS 現行紙付き600g からの発見です。
台切手は キジバト80円(H19.10.1発行) カワラナデシコ270円(H6.1.24発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | ダブル消し | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

ダブル消し 名古屋駅前/名古屋中央 (25.6.26)


dob2.jpg


今回は、いわゆる ダブル消し です。
一枚の切手に2回消印するという念の入った仕事ぶりに気づかされる事も多いはず笑

さっそく印影を観察してみましょう。

まず 名古屋中央・名古屋駅前郵便局にて、手押しで丸型日付印を押印 (25.6.26 12-18)
次に 名古屋中央郵便局にて 和欧文機械印を押印(25.6.26 18-24)

分室局で押印後に本局で押印という、親子競演的なピースですね笑


郵便物の流れについて疎いので何故こういう事になるのか今ひとつ分かりませんが
特に事件性は無さそうなので、あまり深く考えるのはやめておきます笑

このピース、印影もくっきりしていてなかなかのルックス。
こういうのもっと欲しいです笑


こちらは近年ものキロボックスから発見。
台切手は キジバト80円(H19.10.1発行) 

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | ダブル消し | 更新情報をチェックする



最近の記事