2016年12月08日

JOCS 現行紙付き 600g の解体 その1-15(最終)


JOCS から購入した「現行紙付き 600g」を解体中です。

出てきたピースのうち「一応キープ」と思ったものをスキャンした画像です。
今回でいよいよ最終回となりました!(15回は結構長かった笑)

JOCS27.jpg

JOCS28.jpg

はい。

最終の今回もたいしたモノは出てきませんでした・・
まあ実際のところこんなものですよね笑


ということで、すこし寂しい結果となりましたが最後のまとめをしておこうと思います。

(解体データ:JOCS 現行紙付き 600g - H28年10月頃購入)
 ・普通切手と記念特殊切手の比率 65:35
 ・一応キープとなったグラム数 約60g
 ・消印もれ合計額面 1092円

記念・特殊切手の比率が高いのに驚きです。
最近の郵便事情として結構な割合で記念・特殊切手が使用されているという事なのかな?
あとは消印もれの含有量が思った以上でした(かなり質が良い鉱脈ですね)


送料込み2000円ということで、お手軽価格でそこそこ宝探しを楽しめたと思います!
インクジェット印を探すならコレですね!(可能性は感じます笑)

郵趣家の手垢を全く感じさせない質の良さはさすがJOCSモノだと思いました。
この鉱脈を堀り続けられるのであれば、あとは運次第というところでしょうか。

しばらくはお腹いっぱいですが、たぶんまた買うんじゃないかなと思います笑
その時はまた解体SHOWでお会いしましょう!


JOCSはボランティア団体ということで購入額は寄付されるそうです(詳しくは検索で!)
皆さんもJOCSモノでお宝探し是非チャレンジしてみて下さいね!

  <スポンサーリンク>



posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 解体SHOW | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

JOCS 現行紙付き 600g の解体 その1-14


JOCS から購入した「現行紙付き 600g」を解体中です。

出てきたピースのうち「一応キープ」と思ったものをスキャンした画像です。
その中に個別でご紹介できるものがあれば次回の投稿でご紹介したいと思います。

JOCS25.jpg

JOCS26.jpg


年賀切手7円の消印は昭和46の富山局のものですが、時刻表示が戦後型です。
ぽすくまの切手がかわいい笑
銀座JPタワー内の丸型印はもう少し印影が掛かってればなあ・・

あとは・・ 笑

今回は個別に紹介したいピースは特に無さそうなので次もスキャン画像いきます!
残りもう少し! 次回もおたのしみに!

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 解体SHOW | 更新情報をチェックする



最近の記事