2017年01月24日

局名間バー入り櫛型印 若松 (**.**.**)


wakaba.jpg


今回は 局名間バー入り櫛型印 です。
櫛型日付印の局名活字の間に何故か「-」が入っているというものですね笑

印影は 福岡県の 若松郵便局 のもので 「若-松」となっています。
残念ながらこのピースでは日付データが読めません。


郵便局を調べておきましょう。

 若松郵便局 (わかまつゆうびんきょく)
 福岡県北九州市若松区浜町1-11-1
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300174039000/


土地勘が無いのであれですが、地図を見ると北九州市の結構街中なのかな?
う~ん・・ あまり興味深くない郵便局という感じですね(失礼しました笑)


はい。今回は消印日付が読めないわけですが切手は旧はにわの馬65円です。
ピースの汚さからも、おそらく昭和40年代の印影と考えてよさそうです笑


こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの塊から発見しました。
台切手は はにわの馬65円(S41.7.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 局名間バー入り櫛型印 | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

局名間バー入り櫛型印 八代 (44.4.7)


yatu44.jpg


今回は 局名間バー入り櫛型印 です。
消印は前回と同じ 八代局 (S44.4.7)  になります笑

正直、前回と同じ局なので続けて掲載するのもどうかと思ったのですが、
年代が違うので並べて観察するのもそれなりに意味があるだろうと笑

八代局については前回と同じなので書く事ないかな笑
熊本県の八代郵便局ですね。


さて、印影は私には同じものに見えるのですが、いかがでしょうか?
レイヤーを重ねれば同じかどうかハッキリしそうですが面倒くさいからいいや笑


こちらは骨董屋さんで買った4,50年代メインの塊から発見しました。
台切手は 郵便番号宣伝1次 15円(S43.7.1発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 06:00| Comment(0) | 局名間バー入り櫛型印 | 更新情報をチェックする



最近の記事