2017年08月23日

丸型印 東京・台東三筋 (21.4.30)


taitmi21.jpg


今回は 丸型日付印 です。
印影は 東京・台東三筋郵便局 平成21年の消印。

さっそく郵便局を調べてみましょう。

 台東三筋郵便局 (たいとうみすじゆうびんきょく)
 〒111-0055 東京都台東区三筋2-7-11
 http://map.japanpost.jp/p/search/dtl/300100193000/


はい。下町の小さな郵便局といった感じでしょうか。

画像検索で風景印が出てきましたが、提灯の形をした風景印ですよ笑
この辺りの局の風景印はこぞってこの形みたいですね。良い感じです。


さて、印影の年号にはアンダーバーがあります。

年号にアンダーバーが有るものは、民営化後の「郵便局株式会社」の日付印です。
アンダーバーが付けられた期間は H19.10.1~H24.12.31 の約5年間となります。


ところで、この印影では活字のはめ込み構造がよくわかりますね笑

郵便用語?で 年月日の活字を入れ替える意味でよく「更植」という言葉が出てきます。
更新の「更」に植字の「植」で「更植」。わかり易いですが一般的には通じなさそうな言葉です笑


今回のピースは近年ものキロボックスからの発見です。
台切手は カワラナデシコ270円(H6.1.24発行) コチドリ110円(H9.7.22発行)

  <スポンサーリンク>


posted by ぽすねこ at 05:00| Comment(0) | 丸型日付印 | 更新情報をチェックする



最近の記事